長時間パソコン作業を続けることが多く肩も凝りやすい管理人です。なのでゆっくりと行うストレッチを始めたら、肩こりや腰痛が軽くなってからだが軽々♪やっぱりストレッチは若返りに効果があるなぁと感じているこの頃です。

同じように肩こりや腰痛などで悩んでいる人には、ストレッチをおすすめします。キツイストレッチではなく、軽めのストレッチでゆる~く長く、続けてみませんか?

⇒ 肩こりが辛い、首が凝る、腰が痛い!そんな私でも凝りが改善して楽になった理由

 

肩・腰、カラダ、こり固まって いませんか?

 

普段の生活の中で、長時間同じ姿勢をしていたり運動不足だったりすると、肩や筋肉・関節が凝り固まってしまいますよね。

肩や体の凝りをほぐし、やわらかく保つのがゆっくり行う若返りストレッチ。凝って固くなった体をゆっくりほぐすことで肩の凝りや痛みが軽くなり、からだにとって嬉しいさまざまな効果を得られます。

スローストレッチ

やり方さえ覚えれば、家でも、外出先でもできますし、ちょっとした隙間時間や、テレビを見ながらの「ながらストレッチ」も効果的。もし何もしてなかったら今日からストレッチをはじめましょう。

 

ゆっくり行う若返りストレッチはからだのために何がいいの?

若返りストレッチをするとこんなにいいことがあるんです。

1.カラダの疲労回復ができ、代謝がアップして若返る

ストレッチを行い筋肉のこわばりがほぐれると、固くなった筋肉で阻害されていた血流(血行)が良くなります。

血行が良くなることで老廃物が流れ酸素も供給され疲労回復に繋がります。カラダの代謝が良くなり血管年齢も若返るので、免疫機能の向上にも期待ができます。

 

woman_stretch

 

2.凝りや痛みが軽くなって若返る

若返りストレッチを行うことで痛みやだるさの原因になる固くなった筋肉を緩めることができます。

凝りや痛みはその部位だけでなく、周囲の筋肉の影響を受けていることがほとんど。肩こり・腰痛など、辛い部位の筋肉だけでなく、周囲の筋肉をほぐすことがコリや痛みの効果的な改善になります。

3.すっきり気分転換ができ、気持ちが明るくなり若々しくなる

カラダの固さは心の固さに繋がると言われることがあります。ストレッチをしてからだの凝りを取ることで、心もリラックス、リフレッシュできます。

また、身体を動かすことそのものがストレス発散になります。凝りや痛みも軽くなるので気分まで明るくなり、若々しくなれますね!

4.クセになった悪い姿勢を改善して若返る

姿勢が悪いのは、普段のクセや筋力低下などが原因です。良くない姿勢が続区とその状態で筋肉が固まり、良い姿を取ることもしにくくなります。ストレッチをすると肩や背中、股関節の可動域を広げることで姿勢の改善に繋がるのです。

まっすぐ背中が伸びた美しい姿勢の人は、姿勢が悪い人と比べたら同じ年齢でもずっと若く見えますよね。姿勢は見た目の若さにとても重要な要素です。
クセになってしまった悪い姿勢を改善して、「後ろ姿が若いですね!」って言われるようになりましょう。

姿勢をまっすぐストレッチ

5.カラダの状態をチェックできる

ストレッチを習慣にすると、実は身体の調子をチェックすることができるようになります。

たとえば普段よりもたくさん歩いた日は、足の筋肉が張っていることを実感でき、カラダの疲れと向き合えます。身体が柔らかくなる達成感も得られます。

左右同じように出来ない時は、姿勢や歩き方などにクセがあるのでは?などと普段の自分の生活を見直すきっかけにもなります。

 

効果的に若返りストレッチを行うための基本を知ろう

ゆっくり行う若返りストレッチ、同じするなら効果的な方がいいですよね。

いつ、どんな時にした方が効果が高いのか?おすすめのタイミングをお伝えしておきます。

でも、基本的に、気軽に行う「ながらストレッチ」や「隙間時間のストレッチ」で良いということをお忘れなく。

 

若返りストレッチ

 

1.若返りストレッチの目安は20秒程度を2~3セット

行うストレッチやタイミングによって異なりますが、部位1箇所につき20秒を1セットとして、2~3回程度繰り返すことが基本です。

時間がない場合や簡単に行う場合は10秒を1セットでもオーケーです。

2.若返りストレッチは運動の前後が効果的

運動の前には若返りストレッチで身体を柔らかくしておくと、運動中の怪我を予防出来ます。運動の前に行うストレッチはリズム良く行います。

また、運動の後に行うと運動で疲れた身体の疲労回復に役立ちます。ゆっくり筋肉をリラックスさせるイメージで行うのがおすすめです。

3.若返りストレッチは起床後が効果的

朝のストレッチは、カラダにスイッチを入れて一日をスムーズにスタートさせる役割があります。

身体がまだ目覚めてないので、少しずつゆっくりと伸ばしていきます。時間がない人は1セットずつでオーケー。

若返りストレッチ

 

4.若返りストレッチは入浴後~就寝前が効果的

一日の疲れや凝りの解消にとても効果的なのがこの時間帯。凝ったまま就寝すると血の巡りが悪くなり、十分に休息出来ないばかりか、寝ている間に更に固まってしまうことにも繋がってしまいます。

入浴後~就寝前にはゆっくり長めにストレッチを行い、身体を充分ほぐして質の高い睡眠を取りたいですね。

5.仕事や勉強の合間に行うと効果的

同じ姿勢を取り続けると筋肉が固まってしまいます。勉強や仕事、乗り物での移動などで長時間同じ姿勢でいる場合は、1時間に1回は休息し、短時間でもいいのでストレッチを行いたいものです。



ゆっくりとしたストレッチは年齢に関係なく今日から始めることができるますし、今まで運動不足だとしても、筋肉を緩めることが可能です。



若返りができる「スローストレッチ」は私自身も毎日実践しています。本当におすすめ。エステに行くとか、整体に行くとかも必要ありません。

DVDを見ながら家でもできる「スローストレッチ」を、あなたも始めてみませんか?

おすすめのスローストレッチプグラム


⇒ リンパの流れをよくするリンパマッサージの効果

⇒ からだの若返りどっちがいい? リンパマッサージ VS スローストレッチ

⇒ 肩こりが辛い、首が凝る、腰が痛い!そんな私でも凝りが改善して楽になった理由


カラダの中から体質改善!私の体験談です。

⇒ ファスティングダイエット プロの指導で成功した正しい方法