若い頃から肩こりがひどく、肩や首の凝りに悩まされてきた私(@mitme_under10)です。姿勢や生活習慣には気をつけてきましたが慢性的な凝りはなかなか改善しません。ひどい時には背中の方まで凝ってガチガチになってしまうほど、トホホなひどい肩こり性でした。

特にパソコンで仕事をするようになってから目を酷使するようになったのが大きな原因だと思いますが、肩こりだけでなく首や背中まで凝って頭痛や吐き気もするようになってしまったのですよね。

 

目の疲れと肩こり

 

本格的に治さなくてはからだが持たない!とだんだん思うようになりました。

自分の大切なからだ。放っておくこともできないのであれこれ教えてもらったり試したり。そして最近は肩こりや首の凝りは改善され、ひどく辛いと思うことが少なくなりました。

今日は、長年悩まされてきた私のひどい肩こりや首の凝りが、どうして改善されたのか『肩こりが改善された秘訣』を書いておきます。(秘訣ってほどでもないのですけどね。)

 

 

肩こり・首や背中の凝り・腰痛改善のためにやってみたこと

家で簡単に自分でできる改善法はないかなと探しては実践してきたことが、サッと思い出せるだけで下のようなことです。

ひどい肩こり・首の凝り・腰の痛みに効果があるのならと、色々試してみました。

 

  • マッサージ、整体院に通う
  • 整形外科でレントゲンを撮って要因がないか調べてもらう(特になし)
  • 整形外科でリハビリ(首を上に引っ張る)をやってみる
  • メガネを作りなおす
  • 姿勢を直す
  • 生活習慣を見直し改善する
  • ウォーキングなどの軽い運動をする
  • ゆっくりとお風呂に入り、からだの血行をよくする
  • 肩や目の上にほっとタオルを乗せ、温める
  • ゆったりしたストレッチをする

 

どれも少しは効果があったでしょう。そしてどれもまったく無駄だったことはないと思います。何かしらの相乗効果もあったはず。

マッサージ

肩こり・首の凝り・腰痛改善に一番効果的だったこと

前項に書いたように色々実践してきたのですが、その中で私が絶対的に効果を感じたことがあります。今も毎日続けていることです。

それが、ゆったりしたストレッチです。

ストレッチは私に合っていました。本当に、ひどい肩こりがなくなり、今は首や背中が凝ってガチガチになることも減りました。腰の痛みに悩まされることも少なくなりました。

 

一日中目を使う仕事で眼精疲労が原因なので(多分)多少はいつも凝りが残ることが多いですが、頭痛や吐き気がするほどひどくなることはほとんどなくなりました。

 

肩凝り改善
肩こりが軽減されると気持ちもとても楽になりますね!気持ちが楽になると色々なことに前向きになれます。ゆったりしたストレッチを毎日行うことは精神的にもとっても良いです。

実際ストレッチは筋肉のこわばりをほぐし血流(血行)をよくするだけでなく、心のリフレッシュ効果も期待できるものなのですよ。

⇒ ゆっくり行うストレッチ からだのために何がいいの?

肩こりが改善された私が行ったストレッチとは?

では私が実践しているゆったりしたストレッチはどのようなものかというと、名前の通り、ゆったりと行うストレッチです。

肩、首、腰など、自分が気になる部分のストレッチをゆっくりスローペースで行うだけです。

誰でもが簡単にできるもので最初はからだが硬くても大丈夫。続けることで柔らかくなります。血行も姿勢も良くなって全身の細胞が元気で若々しくなります。

私の場合はガチガチに凝りやすい肩や首を中心に実践しました。

 

呼吸や動き(早さ)など正しい方法でできるようになりたかったので、できれば最初は直接人に習いたかったのですが、肩こりに効果のあるストレッチの方法を教えてもらえるスクールなど、通える範囲で探してみてもみつからず・・・。

それでDVDを見ながら家で学ぶことにしました。

何度かDVDを見ながらストレッチを実践し、やり方を覚えてしまえば後はDVDを見なくても出来ますから!

 

最初に買ってみたのが、スポーツトレーナー「かつもとあき」さんの「スローストレッチ」

その後「長田一美」さんの「ゆるストレッチDVDブック」も買って実践してみました。

二つの肩こり改善ストレッチについて少し書いておきますね。

かつもとあきスローストレッチについて

スポーツトレーナー「かつもとあき」さんの「スローストレッチ」は、あきさんの「ゆっくり行うストレッチ指導」をDVDを見ながら家で学べるものです。

ユーチューブではあきさんの動画もみつけることができます。

 

「スローストレッチ」は肩こりや腰痛改善だけでなく、アンチエイジング、ダイエットに効果があります。(どちらかというと、10歳若返りを目指す美容目的のストレッチです。アンチエイジング目的でも頑張りました!)

3枚組のDVDを見ながらスポーツトレーナーかつもとあきさんの指導に沿ってゆっくりしたストレッチを行うことができます。

 

スローストレッチ

 

スローストレッチを一部だけ公開すると・・・。

下はレッスン1のプレスストレッチです。

ストレッチ

ゆっくり大きな呼吸で行います。

次にハンドアップストレッチです。

ストレッチ

上記のような感じで始まります。
また、スローストレッチは全部でDVDが3枚、総収録時間が132分でした。

・スローストレッチ初級編・・・41分
・スローストレッチ中級編・・・43分
・スローストレッチ上級編・・・48分

毎日これだけのストレッチをすべてするのではなくて、これだけの内容がある中から「肩や首などの凝り」に有効なストレッチを行っています。

 

スローストレッチ

 

正直に言ってしまうと、1枚目の初級編は正直物足りない感じ・・・。

でも2枚目、3枚目のストレッチの内容はかなりいいと思います。

何度も見ながら正しく覚えて実践するようにしましたが、ゆったりした方法やスピードが合っているのか続けやすいです。

しいて書くと、最初にインストラクターさんの紹介があり写真が何枚か出てくるのが長すぎるんですよね。毎回紹介を聞かされる、又は飛ばす動作をしなければならないのは残念で、インストラクターさんの紹介などはDVDの最後にして欲しいかと思います。

⇒ かつもとあきのスローストレッチ アマゾン

⇒ かつもとあきのスローストレッチー 公式サイト

※同じ価格で販売していました。

 

長田一美 ゆるストレッチDVDブックについて

長田一美さんの「ゆるストレッチブック」は、DVD付きの1冊の本です。

 

 

肩こりや腰痛などの体調を整えるだけでなく、こちらも10歳若返るストレッチとして元気やキレイを目指せるストレッチ法のDVDブックです。アンチエイジングにも効果的です!

 

 

DVDは1枚ですが、本に写真付きでストレッチのやり方が載っているので、本を見ながらでもできるようになっています。

価格もDVD込みで1200円なので、とってもリーズナブルですね。

 

 

それにしても、長田一美さん、65歳だそうです。

お写真の感じからはとても60代には見えません~。スタイルも良くて素敵!

一美さんのような60代を目指したいです。

 

⇒ ゆるストレッチ(アマゾン)

 

ストレッチが私にとってとても効果的だった理由

スローストレッチやゆるストレッチが私にとって効果的だったのかというと、ただ単に、現在進行形でしっかり続けているからだと思います(笑)。

諦めずに「習慣化」し、信じてやってみる

何でもそうですが3日坊主では効果はわかりませんよね。時には続けもしないで「良くない」と思うこともありますが、今回はちゃんと続いてます。

本当に実践することって続けることが大事ですよね。

実際は、肩こりを何とかして改善するしかなくて必死なだけだったのですが、「10歳若返るストレッチ」と、どちらも謳っているので、美容目的(アンチエイジングやダイエット目的)も含めて続けることができました←これが良かったのかも(笑)。

ともかくマイペースででき、辛くなくて続けやすい。

ということは言えると思います。

何しろつらいのがニガテな私ができたのですから大丈夫(笑)。

 

⇒ かつもとあきのスローストレッチ アマゾン

⇒ かつもとあきのスローストレッチー 公式サイト

※私は公式サイトからスローストレッチを購入。他の特典が付いてきました。

 

⇒ ゆるストレッチ(アマゾン)

まとめ

若い頃から肩こり、首の凝りがひどかった

パソコンで仕事をするようになって頭痛や吐き気もするようになり、本格的に治さなくてはからだが持たないと思うようになった。

いろいろなことを一通り試してみるが、その中で効果を期待したのがストレッチだった

できれば最初は直接指導を受けたかったが、通えないのでDVDを選ぶ

スローストレッチを毎日続けてみたら肩こりや首、背中の凝りがだんだん改善される

気がついたらひどい吐き気や頭痛がほとんどなくなった

もし肩や首のこりが辛いなら(アンチエイジングやダイエット目的でも)、おすすめです。

⇒ かつもとあきのスローストレッチ アマゾン

⇒ かつもとあきのスローストレッチー 公式サイト

⇒ ゆるストレッチ(アマゾン)

 

■スローストレッチについてはこちらもお読みください(詳しく書いています)

⇒ 自宅でできる化粧品やサプリに頼らない若返り法比較