ハイドロキノンを超える美白クリームとして話題の「ルミキシル ブライトニング クリーム」は、医療機関の専売品で、ドラッグストアなどでは販売していません。また正規品やニセモノが流通しているなどのうわさもあります。

このページではルミキシルクリームの正規品を買う方法や最安値で購入する方法、購入時に気を付けたいことなどをお伝えしますので、ルミキシルに興味をお持ちの方は、最後までお読みいただけたら幸いです。

ルミキシルの最安値はこちら>>

 

ルミキシルクリームの正規品って?ニセモノもあるの?

ルミキシル ブライトニング クリームを始めとするルミキシルは、アメリカEnvy Medical社の化粧品で、日本での正規販売元となっているのは「PRSS.Japan株式会社」になります。

 

基本的に医療機関の専売品で、代理店契約をしている契約先(美容クリニック、美容皮膚科、美容整形外科クリニックなど)に、日本の正規代理店が卸し、病院の診断を受けてから購入することができるコスメです。

 

ルミキシルシミ取りクリームセット

引用:ENVY

正規代理店以外から購入すると正規品でない?

ルミキシルの日本正規販売元PRSS.Japanはホームページ上で、アメリカのメーカーEnvy Medical社が日本で販売して良いと契約しているのは当社のみで、個人輸入代行業者を介して購入した製品は正規品とはみなさず、保証の対象としないと記載しています。

インターネットのウェブサイト上では、海外からルミキシルの購入をPRしている並行輸入業者が多数存在します。
これらの個人輸入代行業者から購入された商品は、製造元であるEnvy Medical社及び日本国内の正規販売元であるPRSS.Japan株式会社ともに正規流通品と見なしません。
(参考URL:http://lumixyl.jp/reseller/

 

日本での正規品は正規販売元の商品だけだということでしょう。

 

でも、ルミキシルは正規代理店以外からでも多数の通販サイトから購入でき、個人輸入代行業者から購入することもできます。

個人輸入の通販サイトで買ったルミキシルでも、アメリカEnvy Medical社製の正規品であることは間違いありません。日本の正規販売元を通していないだけで、海外製の正規品になりますのでけしてニセモノではありません。

 

あのAmazonでも並行輸入品や海外直送品を販売しています。また、海外医薬品や化粧品を個人輸入代行業者を経由で購入しても、日本の法律上は何の問題もありません。個人輸入は、規約はありますが法律で認められた制度なのです。

 

※ただ、ルミキシルクリームに付いている「エンブレム」は日本の正規代理店を通した、ブライトニングクリームなど、一部のルミキシルのみについています。

 

日本正規代理店からしたら価格がかなり違いますから代理店の利益を確保しなければならないのは仕方ないとは思います。が、海外製の正規品は 正規流通品と見なさない=偽物 だと煽っているサイトもあるので気をつけましょう。

 

どこから購入するかは、

私たち消費者が個々の価値観で決めるもの。

 

やや価格の高い化粧品であり、ルミキシルを扱っている皮膚科などがない地域も多いです。どこでも買えるものではないからこそ、自分の意志で販売サイトなどを選べば良いのだと思います。

 

ルミキシル化粧品はどこで買えるの?

では皮膚科や美容クリニックなどで診察を受けて購入する以外に、ルミキシル化粧品を買うことができる通販サイトとはどこになるのでしょうか?

ルミキシル販売店と、ルミキシルを扱っている通販サイト

ルミキシルは、下記の通販サイトや販売店(正規代理店)などで購入することができます。

一つずつみていきましょう。

診察が必要だが効果を期待できるのが正規代理店

皮膚科や美容クリニックなどのルミキシル正規代理店では、診察や治療に加え、ホームケアとしてのルミキシルの使い方を正しくアドバイスしてもらうことができます。料金はかかりますが、気になるシミ取りを本気で考えている場合などはおすすめです。

副作用の心配も少なく安全なルミキシルを、さらに安心して使うことができますね。

 

正規代理店で販売しているルミキシルなので、パッケージも日本語です。日本語の説明を読むことができます。

※個人輸入した場合は、英語の表記になります。

 

ルミキシルを買うことができ、ルミキシルに詳しい美容クリニックとしては「聖心美容クリニック」をおすすめします。診療の内容も多く、日本国内9院と上海1院に展開している美容クリニックです。

⇒ 聖心美容皮膚科(正規代理店 要診察)

 

ルミキシルを買うならアマゾンや楽天も安い

ルミキシルクリームは、アマゾンや楽天でも購入できます。

正規代理店が出典している場合もあるようですね。価格的にはクリニックよりはかなり安く買えます。

⇒ ルミキシルクリーム アマゾン

⇒ 楽天などの大型ネットショッピングサイト

 

ルミキシルを最安値で買うなら個人輸入

とにかく安く買いたいなど、ルミキシルを最安値で購入するには、個人輸入をすることです。

個人輸入(輸入代行サービス利用)では、それが最大のメリットなのですが代理店価格の半額以下で買えることもあるのです。

 

個人輸入(輸入代行サービス利用)する場合、値段は為替レートにより変動しますが、たとえば「ブライトニング クリーム」を他の商品と同梱発送で、今日現在の値段で 6,745円 となっていますね。アマゾンよりも安いです。
さらに「ブライトニングシステム」としてセットで、又は数本まとめて購入することでもっと安く、最安値で買えます。

 

オーケー

 

個人輸入代行の通販サイトも多数ありますが、私が調べたところ、一番安く購入できるのは「オオサカ堂」「オランダ屋」さんでした。姉妹サイトになるのでどちらで買っても同じ価格で購入できるようです。

⇒ 個人輸入の通販サイト(オオサカ堂)

⇒ 個人輸入の通販サイト(オランダ屋)

注文の仕方は普通にネット通販で注文する時と同じです。ですが個人輸入する場合は注意しておきたいこともあるので、次の項にまとめました。続けてお読みください。

 

個人輸入(輸入代行サービス)で注文の際に気をつけたいこと

輸入代行サービス(輸入代行通販サイト)を利用した個人輸入は、自分で手続きして個人輸入するのと比べ簡単で、普通に通販で注文するのとほぼ同じようにできます。

 

しかも「オオサカ堂」「オランダ屋」さんでは、基本的に全国送料無料で、手数料が一切不要です。

が、口コミを読んでいると、配達の時に500円(~600円程度)払ったとか書かれてあります。これは税関を通す時に関税がかかる場合があるので、税関の管轄となり、お店側ではどうにもならないようです。

できうる限り関税がかかりませんよう発送手配をさせて頂いておりますが、関税に関しましては税関の管轄となり、税関員の判断となります旨、弊社ご利用規約等にも記載させて頂いておりますが、あらかじめご了承頂きますようお願い申し上げます。
抜粋:オオサカ堂

また、海外からの輸入になるので、基本的に注文後、届くまでに日数がかかります。ただ、数日で届く商品もあるようです(在庫品?)。

 

以上のように、価格や注文後の日数、関税などについて、通常の通販とまったく同じだと考えていると、後で「あれ?」ということになりかねません。

注文の際は頭に入れておくと良いでしょう。

※私が注文した時はだいたい5日~6日で届いていますが、その限りではありません。

 

個人輸入ができる通販サイトでの注文の際に気をつけたいこと

・輸入になるので、価格は為替レートにより変動します。
・海外からの輸入になるので、届くまでに日数がかかります。
・送料無料となっていても、関税がかかる場合があるようです。

 

ルミキシルの最安値はこちら>>

 

ルミキシルは下記で購入可能です

 

◆ルミキシルのこと書いています。